文字サイズ

NMB藤江れいな 卒業を発表「独り立ちの時」…女優でも活躍

卒業を表明した藤江れいな=大阪・NMB48劇場
2枚

 NMB48の藤江れいな(22)が31日、同グループからの卒業を発表した。この日、大阪・NMB48劇場で行われたチームB2公演のラストで明らかにした。「今年の5月で私がAKB48グループに入ってから10年になります。そろそろ独り立ちする時がきたのかな、と決断しました。次のステップに進むための前向きな卒業です」と笑顔で語った。

 藤江は2007年にAKB48の研究生オーディションに合格し、08年にチームAに昇格。11年の「じゃんけん大会」で準優勝するなど注目されたが、14年のAKB48グループの大組閣で、突然のNMB48移籍が発表され、ステージで驚きのあまり号泣したことも。

 新天地となったNMB48では15年にチームMのキャプテンに就任し、中心メンバーとしてグループを支えていた。

 女優としても活動し、ドラマや舞台、映画に多数出演している。映画では、14年「いつかの、玄関たちと、」や、17年6月公開予定の台湾映画「恐怖の中身」で主演。NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」「あまちゃん」に出演したこともあり、TBSドラマ「天魔さんがゆく」にもゲスト出演している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス