文字サイズ

窪塚洋介 スコセッシ監督は「鏡のような方」

 俳優の窪塚洋介(37)が13日、都内で行われた映画「沈黙-サイレンス-」(21日公開)の会見に共演の浅野忠信(43)、イッセー尾形(64)と出席した。故遠藤周作氏の小説「沈黙」を巨匠マーティン・スコセッシ監督(74)が映画化。見どころを「神が沈黙しているというところ。自分自身の心の深淵(しんえん)に入って行って、その答えを見つけなければいけないというのが一番大切なところです」と解説した。

 窪塚はスコセッシ監督を「いてくれてるだけで演出になっているし、自分の姿が2倍にも3倍にも見える鏡のような方」と称賛。「『ニューヨークに来たら家においでよ』と2回も言われたんですけど、この間行った時にマネジャーにメールしたらスルーされました」とジョークも出た。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス