文字サイズ

ナイナイ岡村 接触事故、その場で通報…正月番組は予定通り出演

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が29日に都内で自動車を運転中に接触事故を起こしたことを受け、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーが30日、報道各社に事故の事実関係についての文書を配布した。

 まず、「昨日12月29日午後6時ごろ、弊社所属ナインティナイン岡村隆史の運転する乗用車が港区内の路上において、歩行者の男性と接触し、男性が軽傷を負う事案が発生しました」と報告した。その上で、「岡村はその場で男性に謝罪し、警察へ通報いたしました」とし、救護義務違反(ひき逃げ)などはなかったと説明した。

 男性への補償など、今後については「岡村と弊社で誠実に対応してまいります」とし、「ファンのみなさま、関係者の方々にはご心配、ご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません」と結んだ。

 デイリースポーツの取材では、事故が発生したのは29日午後6時前、東京都港区高輪の丁字路交差点で、岡村の運転する乗用車が右折しようとした際に、横断歩道を渡っていた60代の男性と接触した。男性は腕に軽傷を負ったという。

 また、事故を受けたテレビ・ラジオ番組の放送休止などの芸能活動の影響はないとした。

 岡村は1月1日午前7時らフジテレビ系で放送される正月特番「初詣爆笑ヒットパレード2017」への生出演などが決まっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス