文字サイズ

アメトーークの運動神経悪い芸人 あるある現象“シンデレラ”とは?

 30日に放送予定の5時間SP直前対策として、22日深夜にテレビ朝日系で放送された「アメトーーク」(木曜深夜11・15)の運動神経悪い芸人のコーナーで新人の芸人が『運動神経悪いあるある』を起こした。

 今回は「12・30に向けて 5時間SP直前対策」として、人気企画の中から一部分を放送。運動神経悪い芸人で『あるある』が起こった。

 初出演の御茶ノ水男子・しいはしジャスタウェイがバスケットボールのシュートに挑戦したところ、パスされたボールをうまく受け取れずに無理な体勢でシュート。すると、倒れこんだ際に、シューズが片方だけ脱げてしまった。

 MCの蛍原徹は「うそでしょ!?」とVTRを見ながら突っ込むも、運動神経悪い芸人たちは「靴ね~」と当然のように感じている様子。片方の靴だけがポツンと残った映像に対して、麒麟・川島明は「シンデレラパターンね」。普通の人には考えられないシチュエーションでも、運動神経悪い芸人には、身に覚えのある現象だったようだ。

 御茶ノ水男子・しいはしジャスタウェイは、戦隊ヒーローなど特撮モノに対する知識が深く、同番組には仮面ライダー芸人の放送回にも出演しているが、今回の運動神経悪い芸人には初出演だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス