文字サイズ

三原議員、24歳差結婚相手は「ご飯を一粒たりとも残しません」

 参議院議員の三原じゅん子氏(52)が4日、ブログを更新し、3度目の結婚相手の中根雄也氏との“新婚”生活の一端を垣間見せた。

 三原氏は10月26日のブログで、元議員秘書の中根雄也氏と結婚することを報告。三原氏が3度目の結婚というだけでなく、中根氏が24歳年下という部分でも注目を浴びた。

 この日のブログは「お米の一粒」のタイトルで更新。中根氏側の親戚からお米を頂き、精米してきた様子をつづった。「都会育ちの私は精米機を余り見たこともないし使った事もない。ドキドキ」しながらも「彼に任せっきりだったけど、真っ白なお米が次々生まれてくるようで(笑)本当に美味しそうで嬉しくて」と、楽しそうな様子を記した。

 また、ブログの中では「彼はいつも食事の時、ご飯を一粒たりとも残しません」「私が残してしまうと、その分を食べてくれます」と“新婚”の食卓の様子を明かし「毎年、親戚の叔父様のお手伝いをしてお米を作っている彼にとっては、お米の一粒一粒がとても大切なのです」と、新しい伴侶がお米、食べ物を大事にする人であることを喜んでいる様子だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス