文字サイズ

清水圭 妻・香坂みゆきと実母との“しこり”明かす

タレントの清水圭
1枚拡大

 お笑いタレントの清水圭(55)が13日、京都市内で行われた「京都国際映画祭2016」オープニングセレモニーに出席。実母と妻でタレントの香坂みゆきの“しこり”を明かした。

 京都出身の清水は「東京に住ませて頂いて30年近くになるんですけど何年後かには京都に戻ってこようと思ってる」と話した。一方で「思っておるのですが…、残念ながらというか。うちの家内がですね、京都には行きたくないと」と神奈川県出身の香坂が反対していることを明かした。

 その理由について「うちの母親、ちょっといけずしたんでしょうね。京都の人はいけずだって印象が(妻に)まだあるみたい」と冗談交じりに家族の確執を語った。その上で、清水は同映画祭をきっかけに「なし崩し的に京都に住もうとしている」と密かな野望も明かしていた。

 今年で3回目となる同映画祭は京都市内各所で16日まで開催され、アンバサダーを女優・名取裕子(59)が務める。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス