文字サイズ

長谷川博己 NHKドラマで配役交代の危機 夏目漱石役で身長問題

 俳優の長谷川博己(39)が7日、都内でNHK総合の連続ドラマ「夏目漱石の妻」(24日スタート、土曜後9・00、全4話)の会見を行い、あわや配役交代の“危機”があったことを明かした。

 今年は文豪・漱石の没後100年の節目で、漱石役の長谷川と主演でその妻・鏡子役の尾野真千子(34)が夫婦として成長していく姿をコミカルに描く。

 漱石の関連資料を集め、教師として赴任していた熊本を訪れるなど熱心に役作りした長谷川だが、脚本家の池端俊策氏に初めて会った際に「漱石は背が低くて、小さいことがコンプレックスだったのに、大きいね」と言われたことを告白。身長182センチあるだけに「まさか配役が変わるんじゃないかと心配になった」と笑わせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス