文字サイズ

関ジャニ∞「十祭」5万5000人熱狂

 関ジャニ∞が24日、大阪・ヤンマースタジアム長居で、2年ぶりの野外公演「十祭(じゅっさい)」の最終公演を行った。04年8月25日の関西限定版でCDデビューしてから満10年の節目を迎え、支えてくれたファンや事務所の先輩、後輩に感謝の気持ちを精いっぱい表現した。

 横山裕(33)はMCで「10年前にも言いました。10年たって今、心からもう1回言います。僕は関ジャニ∞が大好きです」と宣言。錦戸亮(29)は「プライベートの問題で皆さんをがっかりさせることがあったとしても愛想を尽かさず、いつも迎え入れてくれました。ホンマ頑張らなと思います」としみじみと感謝の言葉を口にした。

 曇天の夜空の下、デビュー曲「浪花いろは節」を皮切りに「オモイダマ」など代表曲、ヒット曲を惜しみなく披露し、ジャニーズメドレーを含む全39曲を熱唱。雨が降ったりやんだりする中、花火を打ち上げるなど祭り感たっぷりの演出で集まったファン5万5000人を魅了した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス