文字サイズ

あびる優 可夢偉と破局していた!

 タレント・あびる優(27)がF1ドライバー・小林可夢偉(27)と破局していたことが29日、関係者への取材で分かった。あびるはこの日、都内で、自身がプロデュースしたデザートピザ「ドルチェピッツァ」の会見に登場。「可夢偉さんとは別れた?」との直撃に否定せず、「自然消滅ではないですけど、(今後は)考え中です」と破局をにおわせる発言をしていた。

 結婚もうわさされたカップルが静かに終止符を打っていた。時期や理由は定かではないが、関係者によると、「2人が別れているのは確かなようです」としている。

 あびる自身も破局をにおわす発言を重ねた。この日、都内で行われたイベントで、「最近、ラブラブですか?」と問われると、「そういう時期でもないですよ」と答え、近況には「自由奔放なので会ったり会わなかったり…」と、あいまいな返答に終始した。

 さらに、イベント終了後に記者から「可夢偉さんと別れた?」と真意を問われると、「う~ん…」と否定はしなかった。続けて、「自然消滅?」とたたみ掛けられると、「自然消滅ではないですけど、(今後は)考え中です」と、別離をうかがわせた。

 2人は2010年に交際が発覚。11年1月には、あびるが「(結婚は)現実的に近づいている」と語り、同年3月に行われたF1オーストラリアGPでは、パドックで小林を応援する姿が現地メディアで報じられるなど、公の場でたびたびツーショットが目撃されていた。

 昨春まで順調交際をアピールしていたが、昨秋に小林と美女のツーショット写真が撮られたことなどから破局がささやかれていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス