文字サイズ

朝ドラ初!「あまちゃん」アルバム1位

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中歌などを収録したアルバム「あまちゃん歌のアルバム」が発売初週で7・4万枚を売り上げ、9日付オリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。NHK朝ドラ関連アルバムのオリコン1位は、1970年1月のランキング発表開始以来初めてで、「あまちゃん」が音楽面でも国民的支持を集めていることを数字で証明した。

 「‐歌のアルバム」が、週間アルバムチャートで1位を獲得。朝ドラ関連のアルバムが1位になるのは、1970年に同ランキングを発表して以来、初めて。テレビサントラ盤での首位獲得も、11年発売のサウンドトラック「A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ『美男ですね』MUSIC COLLECTION」に次ぎ、史上2作目となる。

 同アルバムには、小泉今日子演じるヒロインの母・天野春子の「潮騒のメモリー」や、劇中に登場する人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース」が歌う「暦の上ではディセンバー」など、ドラマには欠かせない楽曲が網羅されている。

 「‐歌のアルバム」以外でも、脚本を手がける宮藤官九郎(43)が監修・選曲した1980年代のヒット曲を収録したコンピレーションアルバム「春子の部屋~あまちゃん’80s HITS~」のビクター編も初登場10位にランクイン。さらに、「春子の‐」のソニーミュージック編が同12位に入るなど、シングル、アルバム通じて関連作5作がトップ100入りした。

 「あまちゃん」関連作では、これまでに「潮騒のメモリー」が初登場2位に入ったほか、「連続テレビ小説『あまちゃん』オリジナル・サウンドトラック」が最高位5位を記録するなど、音楽の世界でも“あまちゃん旋風”はとどまるところを知らない。

 18日には、宮藤がギタリストとして参加している楽曲を含んだアルバム「連続テレビ小説あまちゃん オリジナル・サウンドトラック2」も発売される。最終盤を迎えるドラマとともに、こちらも目を離せない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス