文字サイズ

7位発進の渋野「タラタラ-」は封印「あれだけ取り上げられると食べづらい」

 2番でバーディパットを決め定由早織キャディー(右)とグータッチを交わす渋野日向子(撮影・開出牧)
3枚

 「女子ゴルフ・NEC軽井沢72・第1日」(16日、軽井沢72北コース=パー72)

 全英女子オープンで日本人として42年ぶりのメジャー優勝を果たした渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が6バーディー、1ボギーの5アンダー67で回り、首位と3打差の7位タイ発進となった。

 ホールアウト後の渋野の一問一答は次の通り。

 -午前中は雨が降るなどの悪コンディションだった。

 渋野「どんな感じかと思ったが、1番でバーディー取れたので、今日は良いかなと。ホントは“おはようバーディー”はやや不吉なんですけど、2番も取れたのが良かった」

 -体の状態の方は。

 「体は大丈夫なんですが、夜中は咳(せき)をして目が覚めるのが多いので、それくらいです」

 -多くのギャラリーがいた。

 「早速(応援タオルを)買ってくれた方がいたので、(完売で)ありがたいですね」

 -明日以降は。

 「天気良くなって暑くなると思うので、この試合は伸ばし合いなので、明日もしっかり伸ばし切れたらなと思います」

 -朝からチップイン。

 「16ヤードくらい。クラブは56度(ウェッジ)。ちょっとスライスラインです」

 -パー5で全部バーディー。

 「いつもそう思っているんですけど、パー5はバーディーを取るべき場所なので、4つ取ってあとはノーボギーで回れば4アンダーなので、それがベストなゴルフかなとは思います」

 -16番パー5の第2打は一度クラブを持ち替えて。

 「(ラフが)かなり深かったので、私的には狙いたい気持ちはあたんですけど、ちゃんとキャディーさんと話をして、最悪なことを考えて刻むべきだなと思いました」

 -先週は疲れもあり練習せずに本番。今週は違う。

 「だんだん元通りになってきてるので、今週は先週よりは練習しました」

 -お菓子の「タラタラしてんじゃね~よ」は。

 「あれだけ取り上げられると食べづらいじゃないですか。コースには持ってきていないです。今日は『ハイチュウ』食べました。あんまり食べるとシャッター押されるから、好きなときに食べられなくて、お腹(なか)すいて困っちゃいますね。我慢できなくなったら食べます」

 -みんなが優勝を期待。

 「優勝を狙うには初日これぐらいのスコアじゃないと、かなりビッグスコア出していかないといけないので、1日目にしてはしっかり伸ばせたかなと思います」

 -夜中の咳は。

 「今朝は3時ぐらいに起きて、そこから1時間は寝られずに咳ばかりしてました」

 -咳は毎晩。

 「そうですね。5日間ぐらいですかね。先週熱が出て3日目ぐらいから声が出なくなってからですかね」

 -軽井沢で初めてプレーした感想は。

 「雨降って蒸し暑くなるかと思ったが、あんまり蒸し暑くなかった。軽井沢は違うなと思いましたね」

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス