文字サイズ

東尾理子 第3子出産「最後の妊娠かと思うと…複雑な気持ち」だったと明かす

 俳優・石田純一(64)との間に第3子次女を7日に出産した東尾理子(42)が11日、ブログを更新。「たくさんのお祝いのメッセージ、ありがとうございます」と多数の祝福メッセージに感謝した。

 長男・理汰郎君(5)、長女・青葉ちゃん(2)と同じく、不妊治療の末に授かった第3子。「産まれる前は、大きなお腹が苦しくて、早く出産日を迎えたいと思ったり、これが最後の妊娠かと思うと、その大きなお腹も愛おしく、と同時に寂しく思ったり…の複雑な気持ちでした」とつづった。

 ブログには、理汰郎君、青葉ちゃんが生まれてきたばかりの第3子とともに楽しそうに笑っている母子4人の写真をアップ。「理汰郎もあおばも既に取り合いをする程喜んでくれているのも、この上ない喜びです」と妹の誕生を幼い兄と姉がとても喜んでいることを明かし、「3人育児、本当にまだ想像もつきませんが、この気持ちを忘れずに頑張りたいと思います」と決意をつづった。

 理子は11日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に電話で生出演し、赤ちゃんの名前が「つむぎ」に決まったことを発表した。漢字などは今後、決めていくという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス