文字サイズ

“絶対女王”イ・ボミが桃香に白旗「かわいいもん」 もうひとつの戦いを制するのは?

 プロアマ戦を笑顔でプレーするイ・ボミ
 テーピングした左手も一緒に笑顔でVサインをする三浦桃香
 笑顔で手を振るアン・シネ
3枚3枚

 「女子ゴルフ・ほけんの窓口レディース」(11日開幕、福岡CC和白C=パー72)

 女子ゴルフのほけんの窓口レディースは11日、開幕する。同大会ではギャラリーの投票で決まる「ベストスマイル賞」(賞金30万円)と「ドレッサー賞」(同20万円+グアム旅行)を設定しており、こちらの争いにも注目が集まる。

 大会独自の2つの特別賞は、どちらも来場したギャラリーが投票を行い、得票数によって決定する。つまり“人気投票”にほかならない。昨年まではイ・ボミ(韓国)が「ベストスマイル賞」を4年連続で、「ドレッサー賞」は3年連続で受賞とほぼ独占してきた。

 ところが「今年は私じゃないよ」とイ・ボミ。「だって桃香ちゃん、かわいいもん。九州出身だし」。19歳の三浦桃香にはかなわないと、戦う前から白旗だ。一方、三浦は「いやいや、それはボミさんで決まってますよ。私なんか、お呼びじゃないです」と謙遜しまくりだった。

 前週に左手親指付け根付近を痛め、今週の出場が微妙だった三浦だが10日、「亜脱臼だったんですけど、トレーナーさんのおかげで、もう大丈夫です。今日のプロアマで初めて球を打ったけど、痛みもないし、飛距離も出てます」と話した。

 「セクシークイーン」ことアン・シネ(韓国)も参戦する今大会。優勝争いの横で、もう一つの戦いを制するのは果たして誰?

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス