文字サイズ

男子ゴルフ中村通がひき逃げの容疑で逮捕される

 男子ゴルフの中村通容疑者(67)=フリー=が10日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、兵庫県警宝塚署に逮捕された。同日午後の時点で宝塚署に身柄を拘束されており、容疑を認めているという。

 宝塚署によると、中村容疑者は9日午後6時15分ごろ、宝塚市内の県道で乗用車を運転中、右折して反対車線沿いにある温浴施設へ入ろうとして、男子大学生(25)の自転車と接触して軽いけがを負わせたが、そのまま逃げたという。

 被害に遭った大学生が110番し、兵庫県警が同施設の防犯カメラに写っていた乗用車の4ケタの番号を確認。該当する車の所有者を順次調査していき、中村容疑者が容疑を認めたという。

 中村容疑者は大阪府茨木市出身。1968年に17歳でプロテストに“最年少”合格。身長168センチの小柄ながらツアー通算20勝の実績を持ち、かつては同年代のプロらとともに「関西四天王」と呼ばれた。1979年には賞金ランキング2位となり、翌80年には海外メジャーのマスターズにも出場した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス