文字サイズ

勝みなみ“相思相愛”ダンロップスポーツと用具使用契約「先輩に負けない」

 ダンロップと用品使用契約を結んだ勝みなみ
1枚拡大

 女子ゴルフの勝みなみ(19)=フリー=が11日、都内で会見し、ダンロップスポーツと用具使用契約を結んだことを発表した。期間は2020年までで総額1億2000万円(金額は推定)。

 小学5年生から同社の製品を使用しており「ダンロップ以外に考えたことがない」と相思相愛の契約締結。同社契約プロには松山英樹ら有名選手が多く「先輩たちに負けないように頑張りたい」と抱負を口にした。

 アマ時代の14年にKKT杯バンテリン・レディースで優勝し、脚光を浴びた。今年7月のプロテストに合格後は8月のステップアップツアーでプロ初勝利。「将来の目標は世界一愛されるプロになることと世界ランク1位」。22日からのミヤギテレビ杯ダンロップ女子でホステスプロを務める。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス