文字サイズ

球児“マートン暴言問題”一蹴「阪神のお家芸」「オレも能見さん、嫌いだし」

 【2012年6月11日付デイリースポーツ紙面より】
 「交流戦、阪神1-2ソフトバンク」(10日、甲子園)
 さすがの“火消し”ぶりだ。マートンの暴言騒動を、阪神・藤川が笑顔で一蹴した。
 「どうでもいいよ、そんなこと。(選手は)誰も気にしてないよ。(新聞を読んで)みんな笑ってた。(暴言を)本気にするわけないじゃん」
 報道陣を前に、虎ナインの思いを代弁した。投手キャプテンとして、チームメートとして、助っ人のフォロー役を買って出た。
 続けて「それ(暴言)で関西が盛り上がったらいいね。そういう目で見られるのが阪神だし、お家芸とか」。本気とも冗談ともつかない言葉を口にすると、最後に「オレも能見さん、嫌いだし」とニンマリ。ブラックジョークで締めくくり、騒動を軽く笑い飛ばしてみせた。

関連ニュース

デイリーペディア

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス