文字サイズ

GO1がフルセット死闘制す!ラスベガスの格闘ゲーム祭典でリベンジ優勝

 優勝したGO1
 米・ラスベガスで2~5日に開催された「EVO2019」の会場
2枚

 格闘ゲームの世界的祭典「EVO 2019」は、米・ラスベガスで8月2日から5日(現地時間)の日程で開催され、GO1(ゴーイチ)選手は「ドラゴンボール ファイターズ」部門(参加1200人)で、見事なリベンジ優勝を果たした。

 勝利の瞬間、GO1選手は、手を震わせてメガネを外しそのまま泣き崩れた。決勝の対戦相手、SonicFox選手は、昨年の「EVO 2018」の決勝でも対戦。日本最強と米国最強の対決と注目されたが、あと一歩で世界一の座を逃した。

 その悔しさをバネに挑んだ今大会。試合はどちらが勝ってもおかしくない死闘が繰り広げられたが、GO1選手が2-2のままフルセットで勝利。宿敵に1年越しのリベンジを果たした。この優勝でGO1選手は、2020年初頭に開催予定の「ドラゴンボールファイターズワールドツアー決勝戦」への出場権を獲得。世界の舞台でより飛躍していく。

 また、同種目ではフェンリっち選手も3位、どぐら選手が13位に入賞。ほかにフェンリっち選手は「ブレイブルークロスタッグバトル」で5位。「ブレイブルーセントラルフィクション」で準優勝を果たした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サイクロプス大阪最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス