文字サイズ

大阪場所会場 3年ぶりにのぼり設置 高島親方「感慨深い」

 「大相撲春場所」(13日初日、エディオンアリーナ大阪)

 2年ぶりの大阪開催で会場となるエディオンアリーナ大阪に8日、力士のしこ名などを染め抜いたのぼりが設置された。2020年は新型コロナの影響で直前に無観客が決定。設置を断念し、21年は東京開催だった。

 春場所担当部長の高島親方(元関脇高望山)は「3年ぶりにのぼりが立ったことは感慨深いものがある。前売り券も残っているので、春場所にお越しください」とコメントした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス