文字サイズ

八村所属ウィザーズの監督がコロナ規定対象に NBA監督30人中16人目

 八村塁が所属するウィザーズは14日、ウェス・アンセルド監督がリーグの新型コロナウイルス感染防止規定の対象となったため、15日(日本時間16日)のトレイルブレイザーズ戦はベンチ入りしないと発表した。同監督の感染や検査結果など、詳細は明らかにされていない。

 NBAでは選手間でウイルス感染やPCR検査による陽性反応が続出。米報道によると、今季はここまで八村とラプターズの渡辺の日本人コンビを含む約300人が同規定の対象となっている。監督ではアンセルド監督が全30チームのうち16人目になる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス