文字サイズ

ウルフ・アロン「戦闘中」で「ビッグゴールデンボール」連呼、赤面「大きな間違いを」

 東京五輪柔道金メダリストのウルフ・アロンが24日、ツイッターを更新。同日フジテレビ系で放送された「戦闘中」で、終盤に手に入れた武器「ビッグバトルボール」のことを「ビッグゴールデンボール」と言い続けていたため、スタッフから注意されていたことを明かした。

 ウルフは「戦闘中」で終盤に「ビッグバトルボール」という強力な武器をゲット。金色の大きな球に鎖がついたもので、結果、これが功を奏し、忍を全滅させることに成功する。

 だがウルフはこの「ビッグバトルボール」についての「裏話」として「ボールが金色だったから普通に名前間違えてて『ビッグゴールデンボール』ってずっと言ってたんだけど」と完全に名前を間違えて頭にインプットしていたという。

 「ビッグゴールデンボール」は日本語に訳すと…?そのためカメラマンから「『それやめてください』って言われて、大きな間違いを犯していたことに気づいた笑」と楽しげに振り返っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス