文字サイズ

BMXレース、松下と酒井が優勝全日本選手権

 自転車BMXレースの全日本選手権は26日、新潟県の上越市BMX場で行われ、男子は松下巽(全日空商事)が3年ぶり2度目の優勝を果たした。東京五輪代表補欠の中井飛馬(日体大)は7位だった。

 女子は昨年2位の酒井亜樹(DEUX ROUES ELITE)が初優勝した。五輪代表補欠の丹野夏波(早大)は2位で3連覇を逃した。

 東京五輪男子代表でトラック種目に転向した男子の長迫吉拓(JPF)と、同女子代表の畠山紗英(日体大)は出場しなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス