文字サイズ

ケンブリッジ飛鳥“ダブルライン”で五輪狙う「10秒03切りたい」

 陸上男子でリオデジャネイロ五輪400メートルリレー銀メダルメンバーのケンブリッジ飛鳥(27)=ナイキ=が21日までにオンラインで報道陣の取材に応じ、東京五輪が控える今季に「いい準備はできてる」と自信をのぞかせた。

 100メートルで自己新を出した昨季に続く活躍を目指す。冬場はスタートから30メートル地点に白テープを貼って鍛錬。「どの辺で体が起き上がったのか確認しやすい。(30メートルが)1番うまくスピードに乗れる」と“ライン”練習に手応えを示した。

 昨年はひげをはやした姿が話題になったが、今年は左髪に「遊び心で」“ライン”を入れ、気合を注入した。東京五輪へ向けては「まずは(自己ベストで参加標準記録も突破する)10秒03を切りたい」。“ダブルライン”で2大会連続の五輪切符をつかむ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス