文字サイズ

NBA18年目カーメロ、“男気”最低保証年俸でブレイザーズ残留 米報道

 NBA18年目を迎えるカーメロ・アンソニー(36)が昨季途中から在籍したトレイルブレイザーズとベテラン最低保証年俸の256万4753ドル(約2億6600万円)で合意に近づいている、と21日(日本時間22日)、米スポーツ専門局ESPN電子版が伝えた。

 昨季のアンソニーは所属先が見つからないまま開幕を迎えた後、11月中旬にトレイルブレイザーズと年俸1年215万9029ドル(約2億2400万円)で合意し、1年ぶりにNBA復帰。出場した全58試合でスタメンを務め、1試合平均32・8分のプレーで13・4点、6・3リバウンド、1・5アシスト、FG成功率・430(336/782)、3P成功率・385(87/226)を記録した。

 米スポーツサイト「ジ・アスレチック」のシャムズ・シャラニア記者は自身のツイッターで「アンソニーはNBA復帰の機会を与えてくれたトレイルブレイザーズに誠意を見せたかった」と伝えた。

 アンソニーは昨季までナゲッツ、ニックス、サンダーなどの中心選手として17年プレーし、通算1122試合、歴代18位の2万6446点(1試合平均23・6点)、7306リバウンド、3250アシストの成績を残した。得点王1回、球宴10回。オールNBAチームに6回選出されている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス