文字サイズ

大相撲の現役最年長 50歳・華吹が白星発進

 「大相撲秋場所・2日目」(14日、両国国技館)

 現役最年長50歳、序二段の華吹(はなかぜ)=立浪=が虎徹(大嶽)を突き落とし、白星発進した。立ち合い当たって、右に開いてタイミングよく相手を土俵に落とした。

 現役唯一、昭和の土俵を知る華吹は昭和、平成、令和と3元号に渡り戦ってきた。最高位は三段目。先月場所前の5月28日に50歳になり、7月24日に112年ぶり50歳台での勝利を挙げた。先場所は2勝5敗だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス