文字サイズ

五輪中止でGDP7・8兆円下げ新型コロナウイルス感染で試算

 SMBC日興証券は6日、新型コロナウイルスの感染が終息せず東京五輪が開催中止に追い込まれた場合、国内総生産(GDP)を約7・8兆円、1・4%押し下げるとの試算を発表した。

 五輪は、観客などの消費や大会運営で6700億円の需要があると予想している。SMBC日興証券は感染拡大が7月まで続けば五輪が中止になるとみている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス