文字サイズ

スキー大回転、ズブチッチ初優勝W杯苗場大会、12位から逆転

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)にいがた湯沢苗場大会第1日は22日、新潟県の苗場スキー場で男子大回転第6戦が行われ、27歳のフィリップ・ズブチッチ(クロアチア)が1回目の12位から2回目に逆転、合計タイム2分37秒25でW杯初優勝を遂げた。

 日本勢は1回目で加藤聖五(野沢温泉ク)が39位だったのが最高で、上位30人が進む2回目に誰も進出できなかった。小山陽平(日体大)が48位、若月隼太(近大)が50位、大越龍之介(東急リゾートサービス)が51位、石井智也(ゴールドウイン)が52位。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス