文字サイズ

織田信成氏、モラハラ騒動以来4カ月半ぶりのブログ更新 部員&三原舞依との笑顔写真

 フィギュアスケートの10年バンクーバー五輪代表で、現在はプロスケーターやタレントとして活躍する織田信成氏が16日、昨年10月4日以来となるブログを更新。「久しぶりに部員のみんなにも会えて」と、教え子との写真をアップ。また体調不良で大会を欠場している三原舞依の写真もアップした。

 織田氏は昨年10月4日に関大監督時代に受けたモラハラ行為についての説明をアップして以来、約4カ月半ぶりのブログ更新。「今日は長年指導してきた選手が引退だったので、フリー大会に行ってきました」と報告し、「久しぶりに部員のみんなにも会えて」と、教え子たちとの集合写真をアップした。織田氏は笑顔でピースサイン。和やかな雰囲気がにじんでいた。

 そして「まいちゃんも観に来てて会えたし」とつづり、三原舞依との2ショット写真もアップ。2人とも笑顔で「とりあえずエモい一日でした」と締めくくった。

 この久々の笑顔のブログ更新に「笑顔のブログ、ほんとに嬉しい」「元気なお顔が見られてうれしい」「嬉しい!」「お元気そうで安心した」「笑顔が見られて良かった」などホッとする声が。また三原の写真にも「まいちゃんのお顔見せてくれてありがとうございます」「織田君や舞依ちゃんに良き未来が訪れますように」「舞依ちゃんもお顔が見られて嬉しいです」などの声が届けられていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス