文字サイズ

東京五輪チケット、混雑回避のためはがきで応募に 当選者に整理券配布

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、大会のチケット窓口販売の概要を発表した。大勢の人が殺到することを避けるため、はがきによる応募で当選した人に整理券を配布する方式を取る。

 受付期間は、五輪は20日~3月12日(必着)、パラリンピックは3月13日~4月5日(必着)で、申し込みはそれぞれ1人1枚まで。はがきの裏面に1整理券を申し込む大会(オリンピックまたはパラリンピック)、2氏名、3住所、4電話番号、5生年月日を記載し、〒119-0152「東京2020大会観戦チケット整理券事務局」に申し込む。

 開閉開式、各競技のセッションのチケットが販売される予定で、1人1セッションのみ、4枚(開閉会式は2枚)まで購入できる。当選枚数は五輪は約5000、パラリンピックは約3000を予定。都内に「東京2020チケットセンター有楽町」を設置し、五輪は4月28日~5月7日、パラリンピックは5月22~28日に販売する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス