文字サイズ

宮原知子2位、本田真凜は6位 トップはまたもロシアの15歳・シェルバコワ

女子SPで2位の宮原知子=中国・重慶(共同)
3枚

 「フィギュアスケート・中国杯」(8日、重慶)

 GPシリーズの第4戦。女子SPが行われ、宮原知子(21)=関大=は68・91点で2位につけた。

 本田真凜(18)=JAL=は今季自己ベスト(シーズンベスト)の61・73点で6位。本田は10月26日に行われたGPシリーズ・第2戦のスケートカナダで、大会前にタクシー乗車中に交通事故に見舞われ、コンディションが万全でない中、6位に入っていた。

 トップは15歳のアンナ・シェルバコワ(ロシア)でジュニア時代から通じての自己ベストを更新する73・51点をマークした。3位はアンバー・グレン(米国)の67・69点。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス