文字サイズ

貴景勝、回復順調 左胸の内出血ほぼ消えた

 秋場所で左大胸筋肉離れの重傷を負った大関貴景勝(23)=千賀ノ浦=が8日、都内の部屋で稽古し順調な回復ぶりを見せた。

 負傷後16日。先週まで左胸全体に広がっていた内出血もほぼ消えた。四股、スクワットを入念に行い、若い衆を指導しながら軽くテッポウも打った。秋巡業も16日の浜松から予定通り途中合流が可能。「(左胸に)負荷をかけていって段階を踏んで。本場所につながっていく」と慎重に患部の強度を高めていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス