文字サイズ

貴ノ富士に暴行された序二段力士が初日白星「何も言えません」

 「大相撲秋場所初日」(8日、両国国技館)

 大相撲の十両貴ノ富士(22)=千賀ノ浦=が付け人に暴行した問題で、被害者の序二段力士が初日の土俵に上がり、白星を挙げた。取組後は「ボクからは何も言えません」と、問題について多くを語らず、足早に去っていった。

 また、暴行を目撃し、被害者とともに部屋から失踪した序二段力士2人も出場。1人は「何も言えないですが、気持ちを切り替えてやっています」と話し、もう1人は「(雰囲気は)いつもと変わらない。(貴ノ富士とは)部屋にいるので、あいさつぐらいはします」と部屋の様子を語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス