文字サイズ

バスケ八村塁、五輪会場に好感触「楽しみ」 強豪アルゼンチン戦へ前日練習

シュートタッチを確認する八村塁=さいたまスーパーアリーナ
2枚

 バスケットボール男子代表が21日、強化試合アルゼンチン戦(22日)へ向けて東京五輪本番も使用されるさいたまスーパーアリーナで調整した。

 フリオ・ラマスHCの母国でもあるアルゼンチンは世界ランク5位の強豪で、日本は同48位。指揮官は「われわれより今の段階では上のチーム。いい経験を積んで、もちろん勝負にこだわって、しっかりと戦いたい。今持っているものをすべて出そうと思っている」と語った。

 八村塁(ウィザーズ)は「初めて来た」という五輪会場について「観客も入るアリーナ。楽しみ」と好感触。「ディフェンスを中心に厳しく1つ1つ集中してやってきた。どれだけできるか楽しみ。日本の持ち味を出せたら」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス