文字サイズ

浅田真央さん 14歳の愛犬エアロへ“母の愛”で新商品実現 「マサルより…」

愛犬エアロと浅田真央さん=都内
愛犬エアロとともに登場した浅田真央さん=都内
2枚2枚

 フィギュアスケート元世界女王の浅田真央さん(28)が18日、都内で行われた寝具メーカー・エアウィーヴの新商品、新CM発表会に、トイプードルの愛犬エアロとともに出席した。同社はエアロが名前の由来となった小型のペット用マットレス「エアロウィーヴ」を発売。厚み、大きさなどいくつかの試作品の中から、真央さんとエアロが選び、最終決定したという。

 CMでも久々に共演したエアロとともに登壇した真央さんは、CMの完成版を初めて確認し「エアロ、かわいい~!ごめんなさい、親ばかで」と、満面の笑みを浮かべた。この商品はエアウィーブ歴10年となった真央さんの“直談判”で実現。平昌五輪金メダリストのザギトワ(ロシア)の秋田犬の愛犬マサルへ同社が専用マットレスをプレゼントしたことが話題となり、高岡社長に「社長、マサルよりエアロの方が100パーセント長くエアウィーヴを愛用してますよ!」と、強調。社長が快諾し、小型犬用のマットレスが実現した。

 05年の世界ジュニアで優勝した際に、ご褒美として飼い始めた愛犬エアロ。07年には一緒にアイスショーに出演し、「オズの魔法使い」を演じたこともある最愛のパートナー。「小町」、「ティアラ」という双子の娘も誕生している。今年で14歳となったという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス