文字サイズ

増田明美氏、NHKアナは「小ネタスルー」 「民放は面白がってくれるけど…」

 陸上競技解説者の増田明美氏が27日、NHK「ごごナマ」に出演。陸上放送での“細かすぎる”解説が話題だが、「NHKのアナウンサーはいつも(増田氏のネタを)スルーする」と笑いながら訴え、阿部渉アナウンサーが「スイマセン!」と平謝りするシーンがあった。

 番組では、増田のこれまでの解説シーンなどをVTRで紹介。増田はリオ五輪の時にもNHKで解説を担当したが、女子5000メートルでは、上原美幸選手の紹介で「キーホルダー集めが趣味で、お気に入りが焼き鳥のネギマのキーホルダー。なぜかというと『ネ』バー『ギ』ブアップ」という小ネタを披露していた。

 増田は「ネギマの時は本番で言いたいなと思ったんだけど、NHKのアナウンサーは『なるほど』って、いつもスルーするの」と、相づちを打っただけで、すぐに話題を変えてしまうと残念がった。

 これに阿部渉アナは「スイマセン!」と平身低頭。だが増田は「でもそのスルーが面白がられてね。私もマイペース、アナウンサーもマイペース。あれでアナウンサーが迎合しちゃうと身内で楽しんでるとなっちゃう」と、NHKアナの対応はもっともだと納得している。

 NHKでは、このネギマネタ以外もスルーされてしまったと振り返ったが「でも、好みがあってね。小ネタ面白いと民放は言ってくれるけど、NHKの解説はゼロ。専門家ならではの分析をしてというのがNHK」「民放では引っ張りだこだけど」と笑いながら話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス