文字サイズ

末続慎吾 東京五輪リレー侍メンバー構成は…サニブラウンに期待

 大声を上げて生徒と一緒に走る末続慎吾(中央)
1枚拡大

 陸上男子200メートルの日本記録保持者、末続慎吾(38)=イーグルラン=が15日、大阪市立野里小学校で大阪市の「夢・授業」プログラムとして講演と実技指導を行った。小学5年生の生徒59人に「夢をかなえるために必要なのは心の持ち方」などと話した。

 08年北京五輪男子400メートルリレー銀メダルの“元祖”リレー侍は、来年の東京五輪でのメンバー構成についても理想を掲げた。「理想のオーダーは(16年)リオ五輪(山県、飯塚、桐生、ケンブリッジ)。リオのメダリストが強い絆と実力で引っぱり、そこに新しい選手が挑戦していく形がいい」とし、「(9秒99を出した)サニブラウン君もそこに入ってきてほしい」と切磋琢磨(せっさたくま)を期待していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス