文字サイズ

フィギュア高橋大輔が特別強化選手に復帰 本田真凜は外れる

高橋大輔
1枚拡大

 日本スケート連盟は25日、都内で理事会を行い、来季の強化選手を承認した。フィギュアスケートでは、昨年12月の全日本選手権で男子2位となった高橋大輔(33)=関大KFSC=が特別強化選手に復帰した。

 高橋が来季、国際大会にエントリーするかは未定。復帰シーズン同様に地方大会へ出場することも可能ではあるが、全日本選手権はシードとなるため、地方大会は原則免除される。小林芳子フィギュア強化部長は、本人の意志を尊重するとした上で「コーチらチームで話をしますということだった」と、高橋自身が近日中に関係者と話した上で、今後の方針を決めていく意向だと説明した。

 男子の特別強化選手は高橋のほか、宇野昌磨(21)=トヨタ自動車、田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院、羽生結弦(24)=ANAの4人に決定。

 女子は坂本花織(18)=シスメックス、紀平梨花(16)=関大KFSC、宮原知子(21)=関大、三原舞依(19)=シスメックス、樋口新葉(18)=明大=の5人が選ばれた。

 また、16年世界ジュニア選手権女王で、昨年度は強化選手Aに指定されていた本田真凜(17)=JAL=は、規定を満たさなかったため強化選手から外れた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス