文字サイズ

大相撲炎鵬、苦手なものは「湯気」

 大相撲の炎鵬(宮城野)が24日、フジテレビ系「ジャンクSPORTS 大相撲スペシャル」に出演し、白米から上がる「湯気が嫌い」と告白した。

 小兵力士として人気の炎鵬は体重を現在の100キロからの10キロ増量を計画。部屋での食事ではちゃんこに加えて毎回、白米嫌いの炎鵬のためにパスタも用意されるという。「食べないと上に行けないと思っている?」と問われた炎鵬は「そうですね」と、この日は白米2杯食べるなど、1回の食事で成人男性の1日のカロリー分を食事で摂取した。

 湯気については「パスタから上がる湯気は大丈夫」といい、「湯気にもいろんな種類があって、米とか温泉とか、そういう湯気が嫌いなんです。ウッてなって、クラッとして。食べる気もなくなってしまうんです」と説明していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス