文字サイズ

葛西紀明、まな弟子小林陵侑の活躍に「だんだん腹が立ってきて、このやろー」

 ノルディックスキー・ジャンプ男子で史上3人目の「ジャンプ週間」4戦全勝の完全優勝を達成した小林陵侑(22)=土屋ホーム=が22日、欧州遠征を終えて羽田空港に帰国した。今季は史上最多タイの6連勝を含むW杯9勝を挙げ、シーズン個人総合ランクでは断トツで首位を独走中。次のW杯札幌大会(26、27日)で凱旋Vを果たし、日本男子初となる個人総合王者を引き寄せる。

 今季不振が続く葛西紀明(46)=土屋ホーム=は、2月の世界選手権(オーストリア)出場について「見えていない」と厳しい見通しを示した。札幌での2戦を終えて代表5人が選ばれるが、現在成績は6番手。ただ、まな弟子の小林陵の活躍に「最初うれしかったが、最近だんだん腹が立ってきて、このやろーと(笑)」と発奮。「悔しい思いも出てきたので、そろそろ本気を出そうか」と冗談を言いながら奮起を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス