文字サイズ

御嶽海が負傷か、車いすで引きあげ 妙義龍に敗れ初黒星

左足を痛めて車椅子に乗る御嶽海=両国国技館(撮影・堀内翔)
2枚

 「大相撲初場所・6日目」(18日、両国国技館)

 無敗の小結御嶽海(出羽海)が、同じく小結の妙義龍(境川)に敗れ、初黒星(5勝1敗)を喫した。決着後、土俵下に落ちた御嶽海は土俵にもたれかかるようにして動けなくなり、何らかの負傷をした可能性がある。

 妙義龍の圧力に屈して押し出された御嶽海は、体をかがめ、土俵に体を預けるようにして動けなくなってしまった。土俵上には戻れず、途中まで補助を得て移動し、用意された車いすで引きあげた。

 御嶽海は7日目に北勝富士(八角)と対戦が予定されているが、状態が心配される。妙義龍は錦木(伊勢ノ海)と当たる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス