文字サイズ

石川佳純、早田ひなに1-4で敗れ6回戦敗退

女子シングル6回戦で石川佳純を撃破した早田ひな(左)=丸善インテックアリーナ大阪(撮影・持木克友)
女子シングル6回戦で石川佳純を撃破した早田ひな(左)=丸善インテックアリーナ大阪(撮影・持木克友)
女子シングル6回戦で石川佳純を撃破した早田ひな(左)=丸善インテックアリーナ大阪(撮影・持木克友)
3枚3枚

 「卓球・全日本選手権」(18日、丸善インテックアリーナ)

 女子シングルス6回戦で、3年ぶりの優勝を目指していた石川佳純(25)=全農=が、早田ひな(18)=日本生命=に1-4で敗れた。

 2人は昨年の全日本選手権でも同じ6回戦で対戦し、石川が4-1で下していた。ただ、昨年10月開幕のTリーグでは早田が無傷の10連勝と進化を見せていた。

 早田は伊藤美誠(スターツ)とのペアで女子ダブルス2連覇も懸かっており、ダブルスプレーヤーとして飛躍している。ただ、個人としては現在世界ランク43位。団体戦代表も含めた3枠の東京五輪出場権を獲得するには、シングルスでもさらなる飛躍が期待される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス