文字サイズ

柔道アジア大会銀の丸山城志郎が結婚 昨年10月に23歳一般女性と

ミキハウスグループ新春祝賀会に出席した(前列左から)鈴木聡美、清水咲子、清水希容、野村忠宏GM、羽根田卓也、寺本明日香、野田樹潤、平野早矢香(後列左から)小関也朱篤、川中香緒里、加藤綾乃、永峰沙織、丸山城志郞、文田健一郎、寺内健、坂井丞=大阪市内のホテル(撮影・持木克友)
1枚拡大

 ジャカルタ・アジア大会柔道男子66キロ級銀メダリストで、昨年11月のグランドスラム(GS)大阪大会を制した丸山城志郎(25)が11日、大阪市内で開催された所属するミキハウスグループの新春祝賀会に出席し、昨年10月1日に結婚したことを明らかにした。

 お相手は23歳の一般女性で、4~5年の交際を経て結婚。披露宴については、合宿が続くことなどから、東京五輪が終わってから考えるという。

 「10月1日というのは『1』が好きなので。奥さんは食事面も考えてくれ、スポーツフードマイスターの資格も得ている。感謝している」。GS大阪の決勝で、世界選手権王者の阿部一二三(日体大)を倒して優勝した逸材は、良き伴侶とともに東京へと突っ走る。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス