文字サイズ

勢、意欲的に「精いっぱい」稽古 冬巡業後にもゴルファー比嘉と婚姻届け提出へ

 大相撲の冬巡業が2日、長崎市で始まり、幕内勢(32)=伊勢ノ海=が初日から申し合いやぶつかり稽古に参加し、意欲的だった。九州場所は6勝9敗で2場所連続の負け越し。足に痛みを抱えているが「痛い痛いと言ってられない。できる限り精いっぱい」とこの冬巡業で追い込んで今年を終えるつもり。

 「今年最後ですから。乗り越えて東京に帰りたい。きっちり今年を締めくくる」。

 今年は女子プロゴルファーの比嘉真美子(25)=TOYO TIRES=と婚約を発表。支える存在ができた。冬巡業後にも2人で婚姻届を提出する予定。「頑張らないといけないですから」と、自覚をにじませていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス