文字サイズ

宮原知子「毎日くぎ付け」“高橋効果”で飛躍のシーズンへ! 関大で練習を公開

 フィギュアスケート女子の宮原知子(20)、白岩優奈(16)、紀平梨花(16)が7日、所属する関大のたかつきアイスアリーナで練習を公開し、4年ぶりに現役復帰する高橋大輔(32)から刺激を受けていると話した。

 高橋も3選手と同様に関大のリンクを拠点としており、普段から一緒に練習する機会も多い。全日本女王の宮原が「毎日くぎ付けになりながら練習している」と言えば「ステップがすごいうまい」と紀平も目を輝かせる。高橋の復帰戦となる近畿選手権(10月5~8日、尼崎)にエントリーしている白岩は「自分も結果を出しつつ何かを学びたい」と生観戦を心待ちにした。

 3人を指導する浜田コーチも「すごくいい先輩で、いいお手本。日頃の練習に張りが出た」と“高橋効果”を実感。大先輩の技を成長の力に、飛躍のシーズンとする。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス