文字サイズ

横綱鶴竜が自身5度目の休場 1カ月のリハビリ加療

 「大相撲初場所・11日目」(18日、両国国技館)

 横綱鶴竜(31)=井筒=が18日、日本相撲協会に休場届を提出した。今場所中、首、左肩を痛め、頸椎斜角筋損傷、左肩鎖関節脱臼で約1カ月のリハビリ加療を擁する見込みと診断された。

 先場所優勝し、連覇を目指していたが、金星3つを与えるなど5勝5敗と苦戦。前日10日目も関脇玉鷲(30)=片男波=に一方的に突き出された。鶴竜の休場は通算5度目。今場所は日馬富士(32)=伊勢ケ浜=に続き、横綱2人が休場となった。11日目に対戦予定だった大関琴奨菊(32)=佐渡ケ嶽=は不戦勝。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス