文字サイズ

広島が今季3度目の5連敗 九回最後は本塁狙った走者がアウトに

 8回表中日1死一、二塁、中日・ビシエド(左)に勝ち越し3ランを浴び、マウンドでうなだれる広島・塹江=マツダスタジアム(撮影・立川洋一郎)
 8回表中日1死一、二塁、中日・ビシエド(右)に3ランを打たれて勝ち越され、ベンチでぼうぜんとする広島・佐々岡監督(左端)ら=マツダスタジアム(撮影・立川洋一郎)
9回広島2死一、二塁、小園の左前打で二走・松山が本塁を突くがタッチアウトで試合終了。捕手木下拓=マツダ
3枚

 「広島3-6中日」(25日、マツダスタジアム)

 広島が今季3度目の5連敗。借金は今季ワーストを更新し「16」となった。6月中の借金「16」は1972年以来。

 3-3の八回に塹江が失点した。遊撃への内野安打と死球で1死一、二塁とすると、ビシエドに甘くなった直球を捉えられ左越え3ランを許した。

 先発した玉村は1-0の五回、柳に同点の右前適時打を許すと、さらにピンチで三ツ俣に右翼線を破られる2点適時三塁打を浴びた。5回5安打3失点で2試合連続の白星が消えた。

 打線は1-3の六回、坂倉が2号左越えソロ。さらに相手の失策により加点し、この回2点を奪った。

 九回の最後は2死一、二塁から小園が左前に安打を放ったが、二走が本塁を狙いタッチアウトとなり、試合終了となった。

 20日のDeNA戦で敗れ、前カードのヤクルト3連戦は3連敗を喫していた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス