文字サイズ

広島がモンティージャ、メナに戦力外通告

 広島は12日、エマイリン・モンティージャ投手(25)と育成のアルフレッド・メナ投手(27)の2選手に来季の契約を結ばないことを通告したことを発表した。

 両者はともにドミニカ共和国のカープアカデミー出身。モンティージャは19年に育成選手契約を結び、同年に支配下選手登録されたが、1軍出場は3試合にとどまり、0勝2敗、防御率15・19。メナは19年に育成選手契約を結ぶも支配下登録されず、1軍出場はなし。今季ウエスタン・リーグでは3勝2敗、防御率2・96だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス