文字サイズ

ヤクルトVS広島 両軍先発はスアレスと床田【スタメン】

 「ヤクルト-広島」(18日、神宮球場)

 3連勝を狙うチーム同士の対決だ。11カード初戦の勝ちがないヤクルトは、連勝の勢いに乗りたく、一方の広島は昨夜雨天中止で仕切り直しの一戦をいい形で迎えたい。

 ヤクルトの先発マウンドにはスアレスが上がる。広島打線との対決は今季2度目で、前回対戦の7月1日には5回3失点(自責1)で勝利。いいイメージのある相手を封じ込め、そのとき以来の勝利となる“復活星”を目指す。

 対する広島打線は、リーグ2位のチーム打率・266を誇る。この日も不動の4番には鈴木誠が入り、3番にはピレラ、5番には松山。ヤクルト戦で脅威の・625と好相性を示す大盛は「1番・中堅」に入り、リードオフマンとしてチームをけん引する。

 試合は午後6時開始の予定。スタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番・右翼 浜田

 2番・左翼 青木

 3番・二塁 山田哲

 4番・一塁 村上

 5番・遊撃 西浦

 6番・中堅 坂口

 7番・三塁 エスコバー

 8番・捕手 西田

 9番・投手 スアレス

 【広島】

 1番・中堅 大盛

 2番・二塁 菊池涼

 3番・左翼 ピレラ

 4番・右翼 鈴木誠

 5番・一塁 松山

 6番・捕手 坂倉

 7番・三塁 堂林

 8番・遊撃 田中広

 9番・投手 床田

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス