文字サイズ

広島、誕生日の佐々岡監督にウイニングボール 野村、8回2失点で3勝目 松山3打点

 9回、ソロを放った広島・鈴木誠也を迎える広島・野村祐輔(右から2人目)
3枚

 「DeNA2-4広島」(26日、横浜スタジアム)

 広島が接戦を制し、前夜のサヨナラ負けの鬱憤を晴らす勝利を飾った。この日は佐々岡監督の53歳の誕生日。選手からウイニングボールをプレゼントされた。

 勝負強さを発揮したのは松山。同点で迎えた六回、2死二塁から右前に決勝適時打を放った。松山は20日のDeNA戦(マツダ)以来5試合ぶりに「5番・一塁」でスタメン出場。四回1死二、三塁では先制の中前2点適時打を放っていた。

 九回には鈴木誠の左越え14号ソロでダメ押しした。

 先発の野村は内外角を丁寧に突く的を絞らせない投球。五回に梶谷に一時は同点となる2ランを浴びたが、七回は3者三振に斬った。8回6安打2失点、9三振を奪い3勝目。九回はフランスアが3者三振で締めた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス