文字サイズ

広島・大瀬良、開幕へ順調4回無失点 四回無死一、二塁から3者三振!

熱投する大瀬良(撮影・北村雅宏)
3枚

 「練習試合、オリックス-広島」(5日、京セラドーム大阪)

 広島の大瀬良大地投手(28)が5日、先発した。直球とカットボールを軸に打者15人に対し、70球を投げ被安打2。6三振を奪い、4回無失点に抑えた。

 四回には先頭の2番・T-岡田と吉田に連打を浴びて無死一、二塁のピンチを招いたが、4番・ジョーンズを外角のカットボールで三振に打ち取ると続く勝俣を148キロの直球で見逃し三振。6番・太田も外角の直球で三振に抑え、オリックス打線を3者三振に斬って切り抜けた。

 直球の最速は150キロを計測。2年連続の開幕投手を務める右腕は順調な仕上がりを見せている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス