文字サイズ

「走れイオウ!!」カープHPで新たな情報発信 担当は井生課長、毎日更新予定

 広島が1日から球団ホームページで新たに情報発信を始めた。選手のオフショットや練習風景を写真や動画で紹介するコーナーで、タイトルは「走れイオウ!!」だ。担当となった1軍管理課長の井生崇光氏(39)が、2日もカメラを手に全体練習を追いかけた。

 昨季までスコアラーだった井生氏がカメラを構える。グラウンドで練習する選手たちにレンズを向けた。「見て楽しんでもらって、少しでも元気になってもらいたい」。球団が新たに始めたファンサービスの担当になった。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕が再延期。試合は3月22日、中日との練習試合から遠ざかっている。「チームを見る機会が減ってきている。情報を発信したい」と力を込めた。

 これまで球団ホームページには選手の写真が掲載されていたが、新たに動画を追加した。この日はチーム関係者しか入れないブルペンへ。投球練習で40球を投げた大瀬良を、捕手の真後ろから撮影した。

 「いつもと違うから少し力が入りました。でも選手が頑張っている姿が伝わればうれしいですね」と右腕。直球の力強さや変化球の曲がり方…。捕手の目線で見ることができる貴重な映像は、3日に公開される予定だ。

 毎日更新予定のコーナーは今後、食事風景やロッカーでリラックスする姿や私服など、グラウンドを離れた一面を紹介するプランがある。「走れイオウ!!」のコーナー名にちなみ「しっかりと走らせてもらいます」と井生氏。ファンと選手をつないでいく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス